新人介護士でも旅行に行くための休みを作る方法。

その他
この記事は約17分で読めます。
広告

櫻アリス
櫻アリス

結論:病欠で休まず、馬車馬の如く働くことで上司や同僚の信頼ポイントを勝ち取ろう。

櫻絢音
櫻絢音

この記事の対象者は

まとまったお休みをとって旅行を計画している介護関係者

です。

櫻琴音
櫻琴音

この記事を読むことで

新人介護士でも旅行に行くためのコツ

をつかむことができます。

介護士になって感じる不満の一つが「旅行に行くだけのまとまった休みが取れない」です。

 

ゴールデンウィークやお盆休み、お正月休みなど一般職の友達は外国旅行や温泉旅行に行っている。

 

でも介護士の自分は、長期旅行は愚か、日帰りで温泉するいけないことに不満を持っている方も少なくないはずです。

 

と言うのも私自身、大型連休が来るたびに「なんで、介護士選んだんやろ」と後悔することがあるぐらいでした。

 

せめて、年に一回旅行に行きたいなと言うことで私は毎年3月ごろに4泊5日で旅行に行くためのまとまったお休みをいただくことができました。

 

そう、介護士でもやり方次第ではまとまったお休みを取ることは可能なのです。

そのポイントは

上司や他の職員の信頼ポイントを貯金する

信頼ポイントは周りの人間を動かす原動力になります。

櫻アリス
櫻アリス

今回は
・新人介護士でも信頼ポイントを勝ち取る方法
・まとまったお休みの取り方
を解説します。

したたかにあがけよ、人間(ふっふっふっふー)

お前、誰やねん!!

櫻絢音
櫻絢音
広告

病欠をしない介護士になる。

櫻琴音
櫻琴音

病気で欠勤しないようにするのが、一番信頼ポイントを稼げます。簡単なことのように思えますが、3密が成立しやすい介護施設で特に感染症を自己防衛するためには徹底した自己管理が必要です。

手洗い、うがいの習慣化

体調管理の基本は手洗い、うがいです。

 

特に感染症は手から感染する場合が多いです。

 

感染症の怖いところの一つが、病原体が目に見えないところです。

 

電車のつり革、公衆トイレのドアノブ、階段の手すり・・・・

 

多数の人間の手の触れるものは、目には見えませんが病原体たくさん・・・

あー、怖いわー。

櫻琴音
櫻琴音

通勤するだけであなたの手には星の数ほどの病原菌が・・・・

 

だから、通勤後、外回りの帰り、外出後、トイレの後、食事前など行動がひと段落したら手を洗いましょう。

 

手洗いには特別な抗菌用の石鹸は必要なくて、流水と石鹸で擦り洗いです。

 

理想的な手洗いの時間は90秒程度だと言われています。

櫻絢音
櫻絢音

介護職で、手洗いをしていない人はいないとは思います。
しかし、業務の合間都度都度必ず手洗いを欠かさずできているかと言えば、できていないこともあります。
手洗いの励行とは、できていると思うことではなく、できていない場面はないかなと振り返ることです。

6時間以上の睡眠を確保する

利用的な睡眠時間は11:00〜4:00の間だと言われています。

 

その間に成長ホルモンが分泌されて、体の調子を整えてくれるからです。

 

ただ、睡眠は質が大切で寝る前の行動がよく眠れるか、眠れないかを決定づけます。

睡眠の質を下げる寝る前の行動

  • 寝る前に、食事をする。
  • 寝る前にスマホ、テレビを見る。
  • 寒いからといって、靴下を履いて寝る(高齢者でされている方が割と多いです。)
  • 寝る直前に嫌なことを考える(寝ている間に脳は起きるまでずっとその嫌なことを考え続けています。)
  • 寝る前に気持ちが暗くなるようなことをする。
櫻絢音
櫻絢音

寝る90分前に湯船に浸かって体を温めると、速やかに入眠することができます。

時間管理ができている

体調管理をする上で欠かすことができないのが

時間管理

1日の体のリズムを整えるためには自分のスケジュールを管理しなくてはいけません。

 

夜11時までに寝ようと思うとその90分前の9時30分には入浴を済ませておく必要があります。

 

また、その時間までに入浴しようと思うと夕食を済ませておく必要があります。

 

寝る前のこのような行動をするためには、職場のでの仕事時間の管理をする必要があります。

 

職場でしないといけない仕事には、期限があります。

 

期限を守れないことは、社会人として信頼ポイントを大きく減らすことになってしまいます。

 

定時で帰れるようにすために

逆算して今日やってしまわないといけない仕事

を優先して仕事の段取りをつけなければいけません。

毎月、いつに、名の仕事をするのか。

 

手帳やGoogleのカレンダー昨日で管理すると自分の仕事のスケジュールをうまく進行させやすいです。

便利な時間管理ツール

  • グーグルカレンダー
  • 手帳(時間の書かれているもの)
櫻絢音
櫻絢音

もし、残業をしたら手帳にその日の残業時間数と、なんの仕事にどれだけ時間がかかったかメモをとっておきましょう。
なんとなく惰性で残業をするのを避けるためです。
残業は仕事の効率性を悪くするだけでなく、自己投資にかける時間を短くすることにもなります。
自分の自由になる時間をできるだけ多く作るために、
「やらなくていいことはやらない」
「やらないといけないことは手短に」

ということを意識していきましょう。

仕事を依頼されたら「はい、喜んで」の精神

人から仕事を依頼されたら頭で考える前に「はい喜んで」と言う

職場の上司や同僚たちはあなたにいろんな仕事をお願いします。

  • 突発的な送迎
  • 介護拒否の強い利用者様の入浴介護
  • 多量の便失禁をした利用者様の排泄介助
  • 会議の資料の作成
  • イベントの準備
  • 書類の整理

時間がかかったり、めんどくさかったり、精神的に力の使う仕事も依頼されます。

 

時には、あんまり気の進まない仕事も依頼されます。

 

でも、その仕事を依頼されたら

「私は信頼されている。ラッキー」

と思い

「はい、喜んで」

と言って、その仕事を受けましょう。

上司や同僚も誰かにその仕事を依頼したいけど、断れるのはとても傷つきます。

 

でも、あなたなら「きっちりと仕事を受けてくれるだろう」と期待してその仕事を依頼しています。

 

今、そのしんどい仕事を受けるだけで上司や同僚は

「さすが、●●さん。困ったら助けてくれる頼りになる人」

と評価されます。

 

 

そんな評価が積み重なると、次はあなたが上司や同僚に多少無理なおねがいをしても

「いつも無理な仕事も受けてくれる●●さんのお願いなら仕方ないか」

と思ってくれます。

 

 

なぜなら、そんなあなたに職場を去られては職場としては有能な人材を失うことになるからです。

櫻絢音
櫻絢音

勢いの良さは新人職員の特権です。
違法なことでなければ、考える前に「はい喜んで。」と依頼されたことは受けましょう。
それを積み重なると、気づけば大きな信頼を積み重ねていることになります。

他の職員が困っていたら「お手伝いしましょうか」と声かける。

介護職場において大切な考え方が

助け合いです

 

営業職であれば、個人プレーなのでそうも言ってられないです。

 

しかし、介護は「連携プレー」の職場です。

 

同僚は営業職では「ライバル」でも、介護職にとっては「戦友」なのです。

 

昔の言葉にも「情けは人のためならず」という言葉があるように

 

情けをかけて人を助けることはいずれ自分の助けにもなります。

たとえば

 

入浴介助の拒否が強くて入浴してくれない利用者様がいたとします。

 

同僚があの手この手で声掛けしてもその利用者様は入浴してくれません。

 

その場合、人を変えて入浴の声かけをするとあっさり入浴してくれる場合があります。

 

あなたが、入浴の声かけをして利用者様が入浴してくれるとその同僚はあなたに「助けてくれてありがたいな」と感じます。

 

そうすると、今度あなたが別の利用者様の入浴の声かけで苦労した時、その同僚が助けてくれます。

 

そして、その助け合いはあなたが得意とする分野で助けてあげてもいいのです。

 

あなたにとっては「簡単なこと」でも人が変わると難しいことがあるのです。

 

介護士として生きている人はこの「助け合い」の精神で仕事をしましょう。

櫻絢音
櫻絢音

私も新人介護士が、利用者様となんの話をしていいかわからなさそうにしていたら、声をかけて利用者と話をできるように場を作るようにしています。
まずは、その新人介護士の紹介を利用者様にして、ある程度会話が盛り上がったらその介護士にコミュニケーションを任せるようにしています。
ついつい、動いてしまうようになればあなたは「介護士の鏡」です。

他の職員や上司からお休みの変更依頼があれば進んで受ける。

介護の業界は「人」が資本です。

 

どれだけ良い設備があったとしても

 

どれだけ、職場環境が整っていても

 

働く人がいなければ利用者様に満足していただけるサービスは提供できません。

 

また、従業員である介護はどこかでお休みをしなければいけません。

 

しかも、順番に

 

しかし、月初で組んだシフトも時間が経過するとシフトを変更しないといけない場面が多々あります。

 

上司が悩む仕事の一つがこの

「勤務調整」です

特に介護業界は子育て中のお母さんや親を介護もしている介護士が少なくありません。

 

あるいは孫の面倒を見ないといけない介護士さんもいます。

 

あるいは、突然身内に不幸があって仕事を急に休まないといけないことだってあります。

 

そして、その分の勤務の調整をしなければ利用者様に安全なサービスを提供をすることはできません。

 

適当に勤務を調整できるものでもありません。

 

そこで、あなたが

自ら「私はどこで休んでもいいので、(上司)〇〇さんの都合の良いところで私を使ってください」と提案をしましょう。

実際にそれが可能かどうかはその上司が判断することです。

 

しかし、そのようなメッセージを上司に送ることで上司の精神的な負担は多少なりとも改善されます。

 

 

櫻絢音
櫻絢音

介護職場の場合、助け合いって実務だけではないんです。
誰かの助けになりたいというメッセージを送るだけで、その人の負担を軽くすることができることがあります。
介護は「助けあえる」職場であることは認識しておきましょう。

少なくとも2ヶ月前に上司にお願いをする。

櫻絢音
櫻絢音

信頼ポイントを積み重ねていけば、多少長期の旅行も行きやすくなります。
絢音も上記のことで信頼ポイントを重ねつつ毎年3月に4泊5日で東京に旅行に行っています。
ここでは、信頼ポイントを積み重ねた上で、長期のお休みの取り方を解説していきます。

何のためにその旅行が必要かを話す

お休みを取るのは確かに労働者の権利です。

 

でも、介護士をしていると上司や周りの職員の同意を得ないと休みにくい雰囲気であることも否定できません。

 

そこで、旅行でお休みを取るためにはその旅行は何のために行くのかを上司に伝えましょう。

 

参考までに私の場合のサンプルトークとして

3月6日〜3月11日まで東京へアニメジャパンというイベントに参加と東京観光するのでお休みをください。

この旅行に行くことで、「利用者様に楽しんでいただけるデイサービスの作り方」をなまび、そしてこのデイサービスに生かしたいと考えるからです。

このアニメジャパンというのは日本にいろんなアニメを紹介するイベントですが、それは来られた方の夢を与えるために、声優さんの「ライブ」出会ったり、製作者の「イベントトーク」があったりします。

私たち、デイサービスの介護士は利用者様に楽しんでいただいてこそ稼働率を維持することができます。

同じ、エンターテイメントを提供する人から「人を楽しませること」のコツをつかみたいのでこの旅行に行きたいです。

もちろん、私自身「アニメ」が好きだから見たいという思いも強いですがw

そのためなら、どんな仕事もさせていただくので今回の旅行はぜひ行かせてください。

櫻絢音
櫻絢音

ブログ様に文章的な内容になっていますが、大方この内容で上司に説明しています。
もちろん、旅行に行った報告書は「お土産」と「感謝の言葉」だけ十分です。
ぜひ、このサンプルトークを参考にしてください。
ポイントは「旅行に行くことで自己成長をする」ということです。
最後に本音も入れて人間味を出すと上司は笑ってくれます。(パワハラ上司でなければw)

他の職員にも「旅行行きたいこと」を伝えておく。

これもある程度信頼ポイントを積み重ねた上で有効になる手段ですが・・・

 

他の職員にも旅行に行きたいことを伝えましょう。

 

しっかりと信頼ポイントを積み重ねていれば他の職員は

「いつも仕事で頑張っている〇〇さんが旅行に行きたいのであればいかせてあげよう。」ということになります。

ここで、20代、30代の人に朗報です。

他の職員に話するときは、

親に甘える様に、どうしても生きたんだといことを訴える様に

話をしましょう!!

なぜなら、介護士は「お母さん」をしている人が多いからです。

 

親もいつも頑張っている子供が「旅行行きたい」といえば、「仕方ないなー」っていう気持ちになるからです。

 

確かに、お休みを取るのに他の職員の許可は入りません。

 

しかし、シフトを組む上司は他の職員の意見を参考にはします。

 

あなたが長期間の旅行に行くために、周りの職員の気持ちを掴んでおくことが大切です。

お休みを取るのは労働者の権利だから

と思って有給を取ろうとすると周りの反感を買ってしまします。

櫻絢音
櫻絢音

おかんは意外と優しいものです。
おかんに甘える様に話をすると、旅行に行きやすいです。

上司だけでなく同僚との信頼関係がないと旅行にはいけない

櫻絢音
櫻絢音

ここまで、読んでいただいて旅行に行くためには上司だけでなく同僚との信頼関係も必要なことが理解できたかと思います。
では、ここで新人介護士でも上司や同僚と信頼関係を築く方法をまとめておきます。

新人介護士でも信頼関係を築く方法

  • 体調不良で欠勤しない
  • 笑顔で明るく元気に挨拶できる
  • 指摘されたことには真摯に受け止めることができる。
  • 厳しい指摘でも「ご指導ありがとうございました。今後の参考にします」ということができる。
  • 陰で悪口を言わない。
  • 上司や同僚が体調悪そうにされていたら「体調大丈夫ですか?私で手伝えることがあればやります。」と言う。
  • インフルエンザが流行っていて、他の職員の欠勤者が増えても自分だけはいつもと変わらないテンションで仕事をする。

まとめ

櫻アリス
櫻アリス

年一回、長期休暇をとって旅行に行くポイント

・体調管理をして病気で欠勤しない様にしよう。
・手洗い、うがいは絶対に外さない。
・他の職員や上司が困っていたら積極的に声かけをしよう。
・どんな仕事も「はい、喜んで」の精神で受けよう。
・旅行の日程が決まったら、遅くとも2ヶ月前には上司に相談して確約をもらっておこう。
・他の職員にも話をする。できれば甘える様にどうしても行きたいことを伝えよう。
・信頼ポイントが足りなければ旅行にはいけません。

コメント